お知らせ

1.次の場合、學生生活支援グループへ連絡のうえ、所定の手続きを行ってください。

(1)転學部?転學科?転課程したとき
(2)退學するとき(除籍、死亡を含む)
(3)保険期間中に通算して1年以上休學したとき
(4)改姓したとき

2.休學、留年等が理由で所定の修業年限が延長される場合は、當初の保険期間終了のとき新たに追加加入の手続きが必要となります。學生生活支援グループにて手続きを行ってください。

學生教育研究災害傷害保険(略稱:「學研災」)

? ?pdf_listmark.jpg學研災のご案內(PDF:915KB)
 pdf_listmark.jpg?加入者のしおり(PDF:1671KB)?

この保険は、教育研究活動中(通學中を含む)に生じた急激かつ偶然な外來の事故によって身體に傷害を被ったときに醫療保険金?後遺障害保険金?死亡保険金が受けられるものです。ただし、「病気」はこの保険の対象となりません。

本學では、學生の皆さんが安心して教育研究活動に攜わることができ、充実した學生生活を送れるよう全員加入することとなっています。

入學時に加入していない人も、隨時加入できますので、學生生活支援グループへ問い合わせてください。

保険金が支払われる場合

(1)正課中
講義、実験?実習、演習または実技による授業を受けている間。

(2)學校行事中
大學の主催する入學式、オリエンテーション、卒業式など教育活動の一環としての各種學校行事に參加している間。

(3)學校施設內にいる間  (1)(2) (4) 以外
大學が教育活動のために所有、使用または管理している施設內にいる間。ただし寄宿舎にいる間、大學が禁じた時間もしくは場所にいる間、または大學が禁じた行為を行っている間を除きます。

(4)課外活動(クラブ活動)を行っている間
大學の規則に則った所定の手続きにより、大學の認めた學內學生団體の管理下で行う文化活動または體育活動を行っている間。ただし山岳登はんやハンググライダーなどの危険なスポーツを行っている間または大學が禁じた時間もしくは場所にいる間または大學が禁じた行為を行っている間を除きます。

(5)ボランティア活動、インターンシップ、介護等體験活動を行っている間
當該活動を大學が正課、學校行事または課外活動として位置付けている場合に対象となります。

(6)通學中
大學の授業等、學校行事または課外活動への參加の目的をもって、合理的な経路および方法(大學が禁じた方法を除きます)により、住居と學校施設等との間を往復する間。

(7)學校施設相互間の移動中
大學の授業等、學校行事または課外活動への參加の目的をもって、合理的な経路および方法(大學が禁じた方法を除きます)により、大學が教育研究のために所有、使用または管理している施設の他、授業等、學校行事または課外活動の行われる場所の相互間を移動している間。

保険金の種類と金額

擔保範囲 死亡保険金 後遺障害保険金 醫療保険金 入院加算金※2
正課中、學校行事中 2,000萬円 120萬円~
3,000萬円
治療日數※1?1日以上が対象
3千円~30萬円
1日につき
4,000円

學校施設にいる間
(課外活動中を除く)
通學中

1,000萬円 60萬円~
1,500萬円
治療日數4日以上が対象
6千円~30萬円
1日につき
4,000円
課外活動中
(サークル活動中)
1,000萬円 60萬円~
1,500萬円
治療日數14日以上が対象
3萬円~30萬円
1日につき
4,000円
學校施設等相互間の移動中 1,000萬円 60萬円~
1,500萬円
治療日數4日以上が対象
6千円~30萬円
1日につき
4,000円

※接觸感染予防保険金は、臨床実習中1事故につき15,000円(定額)が支払われます。

※1 「治療日數」とは傷害を被り治療を開始した日から「醫師が必要であると認めた治療が完了した日」までの間の実治療日數(実際に入院または通院した日數)をいいます。

※2 入院加算金は、醫療保険金の支払いの有無に関係なく、入院1日目から支払われます。

保険料と保険期間

保険料は、學部?研究科等に応じて、次表のとおりです。
卒業?修了予定期までの保険料を支払ってください。なお、年度の途中で加入する場合でもその年度1年間分の保険料を払い込むことが必要です。

? 1年間 2年間 3年間 4年間 5年間 6年間
晝間部
文科系?理工系
1,000円 1,750円 2,600円 3,300円
晝間部
醫學系
1,020円 1,790円 2,650円 3,370円 4,130円 4,800円
夜間部
文科系
450円 750円 1,100円 1,400円

事故が発生した場合

保険事故が発生したときは、遅滯なく事故の狀況等を教育?學生支援室學生生活支援グループに連絡し、保険金請求の手続きを行ってください。
事故の日から30日以內に通知しない場合は、保険金が支払われないことがありますので注意してください。

※その他詳細については、「學生教育研究災害傷害保険の加入者のしおり」でご確認ください。

學研災付帯賠償責任保険

保険コース

 Aコース:學生教育研究賠償責任保険(略稱「學研賠」)
【対象:醫學部?醫學系研究科?連合法務研究科を除く全學部?全研究科學生】

この保険は、日本國內外で実施される以下の活動中(※1)およびそれらの往復中(※2)において、他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより被る法律上の損害賠償責任を負擔することによって被る損害について保険金が支払われるもので、上記の「學研災」に加入していることが加入要件です。「學研災」同様、本學では全員加入することとなっています。

(※1)
正課、學校行事、インターンシップ、ボランティア活動、介護體験活動、教育実習、保育実習
(※2)
正課、學校行事への參加にあわせて課外活動(日帰りに限る)を行うための、住居と學校施設等の往復中も対象となります。
(注)
正課、學校行事を除く學校施設內での事故、課外活動(サークル活動)中の事故は補償対象外です。

?

補償金額、保険料

卒業?修了予定時期までの保険料を払い込んでください。年度の途中で加入する場合でもその年度1年間分の保険料を払い込む必要があります。まだ加入していない學生は、學生生活支援グループへ問い合わせてください。

? 學研賠(Aコース)
対象活動 正課、學校行事、インターンシップ、ボランティア活動、
介護體験活動、教育実習、保育実習およびそれらの往復中(※1)
補償內容 対人?対物賠償あわせて、1事故1億円限度
(免責金額0円)(※2)
保険料
(1年あたり)
340円

(※1)正課、學校行事への參加にあわせて課外活動(日帰りに限る)を行うための、住居と學校施設等の往復中も対象となります。
(※2)免責金額とは、自己負擔額をいいます。

事故が発生した場合

電話にて、東京海上日動火災保険(株)中國損害サービス部火災新種損害サービス課(TEL082-511-9392、フリーダイヤル0120-868-066)まで下記の內容を知らせてください。

?自分の氏名、年齢、在籍する大學
?事故発生日、時刻
?事故発生場所
?被害者の氏名、年齢
?事故の原因
?被害(傷害、損壊等)の程度

同時に、事故にあったことおよび、保険會社へ上記の內容を連絡したことを遅滯なく學生生活支援グループへ報告してください。

保険金の請求手続き

學生生活支援グループの窓口で行ってください。

※その他詳細については、「學研災付帯賠償責任保険加入者のしおり」でご確認ください。

學研災付帯學生生活総合保険(略稱:「付帯學総」)

【対象:醫學部醫學科?看護學科、醫學系研究科學生】 ※加入を推奨

この保険は、學生が正課?學校行事?臨床実習中に事故を起こした際のリスクに対応する保険で、対人?対物?針刺事故を補償します。また、日常生活中のケガ?疾病?賠償責任の補償のほか、扶養者の方に萬一のことがあった時の學資費用、下宿學生の借家人賠償責任など、「學研災」ではカバーできない日常生活全體も補償します。詳細は、醫學部學務室學生係までお問い合わせください。

※醫學部醫學科?看護學科、醫學系研究科學生以外の全學部生、研究科生も、平成23年度より任意で加入できるようになりました。詳細は、學生生活支援グループまでお問い合わせください。(パンフレットは學生生活支援グループの他に各學部學務係にもおいています。)

加入申込方法(保険料の払い込み)

原則として、入學手続時の加入となっておりますが、入學時に加入していない學生で、途中加入を希望する場合は、學生生活支援グループの窓口で「払込取扱票」を受け取り、保険料を添えて最寄りの郵便局で手続きしてください。

ただし、醫學部生、醫學系研究科生で「付帯學総」に加入を希望する學生は、醫學部學務室學生係に問い合わせてください。

保険加入の確認

これらの保険に加入しているかどうか確認したい學生は、學生生活支援グループの窓口で問い合わせてください。

その他

「學研災」「學研賠」は、(財)日本國際教育支援協會を契約者(引受保険會社4社)とする大學生のための全國規模の保険で、本學は、當保険の賛助會員大學となり、加入受付事務等を行っています。(「付帯學総」は、東京海上日動火災保険株式會社が引受を行っています。)

問い合わせ先

教育?學生支援室學生生活支援グループ
TEL 087-832-1164

「授業料?奨學金?保険制度」のその他の情報

このページの先頭へ