令和2年1月29日、地域貢獻人財育成実踐講座Ⅰの特別公開授業として、第96回箱根駅伝で2年ぶり5度目の総合優勝を果たした青山學院大學陸上競技部長距離ブロック監督の原晉先生を講師としてお招き致しました。多くの學生と教職員が真新しい総合教育棟(DRI棟)第31講義室に詰めかけ、會場は今までにない興奮と熱気に包まれました。

映像とスライドを駆使した講演では、時折ジョークも交えなが ら個の力よりも組織づくりが重要であることや、普遍的な問題解決アプローチについて熱く、そして、分かりやすく丁寧に語られました。原監督の登壇時間は約60分間でしたが、最後の質疑応答で大勢の手が挙げられるも進行の都合で2名のみとなり、擔當教員の私も含め會場中が剎那にすぎる時間を惜しんでいたのが印象的でした。

改めて振り返ってみると、運動部のみならず全ての學生のキャリア形成に役立つ內容であったとともに、我々教職員も大いに刺激を受けた時間となりました。原監督には、ご多忙の中を駆けつけてくださったことに心より感謝しております。

このページの先頭へ